紙Ⅳ・白い紙
 
机の 上に 白い 紙
 
頭の 中に 白い 炎
 
心の 中に 白い 夜
 
プランクトンの 海
 
(1996年11月18日)
 
 
  世捨て人の
 
世捨て人の夢見るものは
虚無のやさしさで
無為の速度で
自棄の靴紐を絡め
退廃の旅支度を過ごし
厭世の渡し舟を待ちながら
絶望の気道を開いて
暗黒の呼気を促し
怒気の吐息を拾い
悪意の杭を抜いて
憎悪の河に流して
せめて見送れるだけ見送ることだ
 
(1996年11月19日)