何もかも無駄に思えてきます・・・
-----------------------------------------

 
自嘲
 
 
この俺が説教か
フッ・・と
自分を笑える人は幸いです
 
思いを述べるだけなら
人の欲求として当然であり
そっと差し出す気持ちがあれば
好ましいこともあります
 
しかし
自分の言うことが人のためになる
という訂正不能な
使命感さえ持ってしまうことがあって
それは結局
人が自分と同様になることが望ましい
という判断を繰り返すことになると気づかないまま
自分と異なるものを悪と見なして排除し
狂わせてゆきます
 
しっかりすることを岩石と勘違いし
うわべだけ柔和なことを語り合っているつもりだが
実は禁句だらけなので
真面目でも自由に発言したら
お利口になれないのです
行いにおいて既に横暴なのですから
 
何かを崇(あが)めることが
ときには人間性を失わせることがある
という最悪の例なのです
誰かが忠告しても無駄なようです
染み付いているからです
欠点ならば自覚も可能ですが
染み付いたものは自覚されにくいようです
だから「染み付いた」というのでしょう
 
そういう人に限って何度でも
救われた導かれたと
たやすく立ち直る特性を持っていて
過ちを正さず
繰り返すことになるのです
 
この俺が説教か
フッ・・と
自分を笑える人は幸いです
 
(2011年06月30日)
(2011年07月01日、若干修正)
---------------------------------------------------
最初と最後は映画「ロッキー」の台詞だったと思います。
そこだけ感動的でした。
私は自分の言うことが人のためになると思っていないか。
少し思っているかもしれません・・・
頭がおかしくなったのか。怖いことです・・・