遠く近く
 
 
人が死ぬとき
残された人は年を取ります
人が去るとき
残された人は年が寄ります
 
帰らないとき重なり
遠ざかるとき近寄るもの
 
欠損が置いてゆき
離別が合わせるもの
 
さまよう路上の時のように
幻の中に知己を探すように
風の匂いに
燃えているのか
濡れているのか
 
呆気に取られて
その呆気をさえ取られるように
 
愛する人を包めるなら
命なき静けさになりたい
 
 
(2014年03月14日)