無許可リンクと引用ですので、要請があれば削除することになります。
 
佐世保女子高生殺害事件について検索していて気になることがありました。
サイトに書いてあることが事実だとしたら・・という前提で書くのですが・・
 
 
  佐世保女子高生殺害事件
 
 
サイコパスだという記事はよくみられるようです。
サイコパスの特徴として・・
罪悪感を感じることが出来ない
・・自己中心的で他人のせいにする・・等々、あるようです
 
下記リンクに
http://www.akb48matomemory.com/archives/1007323563.html
加害者少女が中学校の卒業文集に書いたという抜粋が載せられていました。
彼女は自分のことを「僕」と呼んでいたそうです。
 
<「僕が人生で本当のことを言えるのは、これから何度あるだろうか。 人生で、涙ぐむほど美しいものを見ることは、悲しみに声を枯らすことは、お別れのあいさつを書くことは、好きな人と手をつなぐことは?数えたら、きっと拍子抜けするだろう。いま人生を始めたばかりの薄い肩に、どこまでも水平線が広がっている。あまりにも短い航海の間、僕は何度心から生を叫べるか、正の字をつけて数えておこう。この人生の幕引きに笑ってお辞儀ができたなら、僕はきっと幸せです」>(抜粋)
 
こんなポエムのような文章、中学時代の私、書けません。
・・年齢を考えると、文学的?という感じがします・・
サイコパスが知的に優れていることは稀ではないらしいけれど、
・・上の文章、書けるものなのでしょうか・・
 
 
私がこの記事を書くことにしたもう一つの理由・・
http://www.akb48matomemory.com/archives/1006746556.html
・・事実なら、私の母校なんです・・
 
私は卒業して40年以上たちますし、
同窓会にも出てないし、消息不明になっているだろうし
別にそれで構わないくらい殆ど母校意識はありません
・・と思っていましたし、今もそのつもりなのですが・・
 
やりきれないような、この悲しみのような気持ちは何なんだろうと
・・今さら考えているところです・・
 
 
(2014年08月09日)
・・教育関係の知識はないし、情報は乏しいし、
あれこれ詮索するのもどうかとは思うけれど、
とりあえず書きたくなって書いてみたというところです・・