唖然
 
 
マイナスしかありえない文脈で
マイナスを投げておいて
マイナスを込めていないのなら
もはや言語など不要だ
 
絆創膏を貼って
滑らかな表面に納得してしまうなら
内側で疼く傷を見せつけることは
修練の果てに
失って
失って
諦めて
諦めて
諦めつくしたときに向ける顔
あまりにも惨たらしい皮肉である
 
それがこの世の言語なら
私は言語を失っている
私はこの世を失っている
 
もののあはれをどうして私が説けるだろう
 
 
(2014年09月08日)