コメント「どんでん返し」
 
   「どんでん返し」
  http://blogs.yahoo.co.jp/st5402jp/18001192.html
    に寄せられたコメントとレス
 

あとのものが、先になる・・・。
 
 >神を信じてると言う人が救われるというわけではないようです。
 >取税人や娼婦は戒律から・・思い上がりようがなかったのだろう。
 
ものすごく共感します。
 
 娼婦、孤児や寡婦、障害者、極貧の民衆、など、その時代、律法において定められた供物を捧げる事が出来ず、清めの儀式を受けれないが故に「穢れを引きずる者」とされた人達・・・。
 穢れを引きずる者とされたが故差別を受け苦しんでいる、あとの
 もの達。
 
 聖書を読むと、イエス様はいつも、その様な人達と共に穢れを共有されています。
だから私はイエス様に強く惹かれるのかも知れません。
 
 「あとのものが先になる」については、沢山思う事がありすぎて、又、長いコメントになってしまいそうなので、いつか又コメントで戸田様とお話できたら嬉しいです。
 
2015/11/1(日) 午前 0:37 [ ワインです ] <<コメントに返信する
 
 
>娼婦、孤児や寡婦、障害者、極貧の民衆、など、
>その時代、律法において定められた供物を捧げる事が出来ず、
>清めの儀式を受けれないが故に
>「穢れを引きずる者」とされた人達
 
言葉が豊かなのは心が活発なのだろうと思います。
私があまり好きではない聖書語ではないこと
つまり決まり文句の聖書や教理の一辺倒ではないことが分かります。
 
>イエス様はいつも、その様な人達と共に穢れを共有されています
 
「(イエス様が)穢れを共有」とはっきり書けるのは
心が自由と解放をキリストに求めている結果(経過)として
宗教的先入観に縛られていないからだろうと思います。
 
聖書をよく読んでいて
鵜呑みでも受け売りでもなく
自分で考えて自分の言葉として
書いている自由で多感なプロセスが偲ばれます。
 
2015/11/1(日) 午前 3:40 [ st5402jp ] <<コメントに返信する  
 
私はいつも信仰のテーマで書くわけではなく
時々ガス抜き的記事も書いています。
老化もあるのでしょうけど
思考や発想が行き詰まることがあります。
 
もともと読書量も読解力も足りませんし、
いい刺激をもらっています。
これからもよろしくお願いいたします。
 
ということで・・
今日も行き詰まっているので
このコメントを記事にしたいと思います。
私も一生懸命考えてゆきますが
ワインです様も今の心で今の思考から発展して
のびのびと書いてくださいませ。
 
プラスの評価をする記事やコメントには
あまり出会ったことがなかったので
(なかなか、信仰については、ないのでした・・)
どう書いてよいかと・・時間がかかったので(言い訳)
今回はいつものリンク付けます・・お世話になります。(謝) 
 
2015/11/1(日) 午前 3:41 [ st5402jp ] <<コメントに返信する
 
 
(2015年11月01日、同日一部修正)