少し病的かもしれない失恋の歌ですが、昔々、書いて、昔、書き直して、さらに修正して、再アップ・・
 
 
  あなたのゆめを・・
 
 
あなたの ゆめを みました
 
いそぎあしで ゆきかう ひとの 
 
あいだに ほほえむ あなたを 
 
みたがる やまい いやせず
 
 
あなたの ゆめを みました
 
みしらぬ みちへ さる ひとを
 
おっても おっても とどかない
 
よんでも よんでも こたえない
 
 
あなたの ゆめを みました
 
えみを うかべて かたわらに いて
 
かいなに むねに いだいてみれば
 
なぜか きみには にぬ ひと ・・
 
 
あなたの ゆめを みました
 
あなたの ゆめから さめて
 
あなたの ゆめが にくくて
 
あなたの ゆめが いとしい
 
 
(2017年12月??日、旧作(改)アップ、同日一部修正)
 
夢に出てきた≪あなた≫なるその人は、覚めてみると全然似ていない~違うと言ってもよい人なのですが、夢の中ではその人だと疑いもしないのでした・・。
 
古いし、稚拙で、大人げないかもしれないが、最初は、初恋のころを思い出して、20~30代に書いたもので、その後、折に触れて、修正してきました。私の心から離れない偶像の有り様です・・
 
私のブログの始まりは、最近とは別の人への批判でしたが、その後は、自分発信の信仰の記事をいっぱい書いてゆくとは思っていませんでしたから、ポエム、数学、理念、日記、なども書いていたのです。途中から、それどころではなくなってきて、今に至っております。
 
以上で、記事にするつもりでした。個人的な恋愛と失恋の情緒を詩のようなものに書いて、以前HPにアップしたものを、少し手直ししたというか、そういうものですが、それしかないと思っていたのです。私にとってはトラウマになっていることだし、こういうのが、私という人間です、としか言いようがないからです。・・で、HPに書いたことから書き加えて、次・・
 
 
  罪と道徳
 
 
人工妊娠中絶は罪です。
同性愛は罪です。
売春と買春は罪です。
不倫と浮気は罪です。
離婚は罪です。
生涯に二度以上結婚することは罪です。
生涯に二人以上の異性と肉体関係を持つことは罪です。
主の御言葉
「情欲をいだいて女を見る者は
心の中ですでに姦淫をしたのである」
情欲を抱いて女を見ることは罪です。
 
いつまでも失恋にこだわって
奇跡のような再会や
魔法のような恋愛を夢想するのは
もちろん罪です。
さらにそういう人格は
傍迷惑です。
 
以上のことを罪だと考え
罪なき倫理をキリスト教だと思えば
 
金属の枠のように冷たく凍って
誤差を許さない道徳律の鬼になるでしょう。
 
罪ではないと言っているのではない。
よく分からないけど罪といえば罪なのです。
罪は人間を非人間にしてゆきます。
 
だから冷たい道徳律の鬼も罪なのです。
自分の道徳律は偶像です。
偶像崇拝は心の内外の至るところにあり
神に対する直接の罪と言われます。
 
罪を犯さずに
生きられる人がいるでしょうか。
 
いるわけないさ!
 
そこからキリスト信仰は始まるのです。
 
悔いて告白する相手がキリストなのですが、
それでも
改められることと
改められないことがあります。
 
だから日々の祈りが大切になります。
また何でも赦されると
いい気になってはいけません。
 
祈りは正直でなければいけません。
何でも赦されるからと
ツールにしてはいけません。
 
救いとは、
救いの仕組みを踏むことではありません。
自分の御言葉理解にしがみつくことでもありません。
 
たとえるなら罪の赦しと救いは
人間の命の瀬戸際を生かす瑞々しい温度です。
命の水とも言われます。
 
救いの仕組みや言葉面を利用して偽ってよいわけはないのです。
そこで、反省する人と、しない人が分かれます。
 
キリストを裏切らず、
キリストに従うということは、
イエスという名とキリストという称号を復唱することではなく、
自分という罪深い人間の立場を忘れないことです。
 
信仰を裏切ることは愛を裏切ることです。
ペテロは三度裏切りの言葉を吐いたのち激しく泣きました。
 
キリストは愛することに命を捧げ
キリスト者はそのキリストを慕う人だからです。
 
しかしそののちペテロは悔い改めて使徒となりました。
悔い改めに応えて裏切りを赦すのもキリストです。
 
キリストは赦すことに命を捧げ
キリスト者はそのキリストを慕う人だからです。
 
 
12月です。
クリスマスに
魔法を期待するのではなく、
長く長く続いた失恋後遺症に、
ある日、突然の喪失体験に、
病気に、苦難に、喪失に、欠乏に、不全に、
病の癒しと、生きる勇気を祈り願いたいのです。
 
 
(2017年12月03日、同日一部修正)
 
瑞々しい(みずみずしい)
 
 
 
にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ(文字をクリック)]
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ(文字をクリック)]
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ(文字をクリック)]