ボンヤリ言語の誘導+
 
   オカルト兼自己啓発書とは? (『忘れられたベストセラー作家』小谷野敦著)
   https://blogs.yahoo.co.jp/jiyuu2013/41564903.html
   楽山ブログのコメント欄。一部編集。
 
 
楽山が味方をしているために、シャロームが調子に乗って書いてきます。善悪と節操の心構えのない者の、相手を見下げて教えてあげる感じの書き方は、虫唾が走ります。
 
(シャローム)
> st5402jpさん こんにちは
「批判は続くでしょうし、それを、どう受け取るかは、読んだ人が決めることです。」
そうですね。
私も読んだ人のひとりとして、
stさんがしているように、
どう受け取るかを決めているのですよ。
shalom!
2019/8/1(木) 午後 2:33 [ shalom ] 返信する
 
(私)
あなたの受け取りは、全然信用していません。読んでも、読んだことにはなっていないと思います。
すごいですね、預言者みたい、・・とか言えば、ご満足ですか。私が、こちらで、カッ カッ カッと、唾を吐いていても。
どういう生き方をしたら、あなたみたいに、心にもないことをだらだらだらだら、書けるようになるのでしょう。人間らしさを考えると、あなたは、この世には、ありえない存在です。
2019/8/1(木) 午後 4:51 st5402jp 返信する
 
(私)
100を言えば、楽山は、1か2を捻じ曲げて、要らないことだけ、返してくる。シャロームは、何も受け取らず、全部、事故発生みたいな自己発生の妄想を返してくる。アドラー症候群と、無罪妄想の違い。
2019/8/1(木) 午後 5:40 st5402jp 返信する
 
(私)
> shalomさん
シャロームブログにも書いたことですが未承認なので:
信仰は、神と個人の関係だということを知らないのでしょうか。人格が壊れると、知も情もなくなって、信仰を、人の契約関係のように、さらには契約書を捏造して、シャロームは考えているのでしょうか。そういうのを、教条主義というのです。
だから、仕組みの中の条文か物品のように考えて、ならば神に任せたらいい、みたいなことを、自分の裏切りを抜きにして、平気で書けるのでしょう。神が、人を、今も見ている、という視点がないからなのです。神が見ている、その時と所で、人間は、感じ取り考えないではいられない、それが、あなたには、まるで分ってないから、平気で、不法と不正を働いているのです。
2019/8/1(木) 午後 6:32 st5402jp 返信する
 
 
  承認せずに文句だけ?
 
   子ども食堂は国の完全な憲法第25条の違反
   https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/29005883.html
    by shalom 転載記事のコメント欄。
   記事は関係ありません。一部編集。
 
 
画像「未承認でレス」

未承認でレス1


 
(私)
未承認コメントに、どういう気持ちと根性でレスしてくるのでしょう。

「人のことは気にしないで」というのは、聖句を悪用して、文句を言うな、というシャロームの詭弁です。

なんという偽善者なのか。
 
未承認
(私)
楽山ブログのコメントを見ましたが、自分が言われた言葉くらいしか、思い出せなくなったようです。
この地上も、あなたが、いつまでも、いい気になっていられるほど、狂ってはいないと思います。総て、明らかにされる日が来ます。
神の前に、既に、全部、知られているのですから。
あなたは、既に、裁かれつつあるようです。と言ったところで、あなたには、分からないでしょうけど。
2019/8/1(木) 午前 4:44st5402jp返信する

(シャローム)
> st5402jpさん おはようございます。
 「
総て、明らかにされる日が来ます。
神の前に、既に、全部、知られているのですから。
あなたは、既に、裁かれつつあるようです。と言ったところで、あなたには、分からないでしょうけど。 」
stさんが自分で書いていることを本当に知り、信じているのでしたら、神にゆだねまかせたらどうですか。
あなたが神にかわって思い煩う必要はないでしょう。
ほんとうは自分で分かっていないし、信じてもいないから、自分で否定しているのではありませんか。
stさんは自分で言っていることを自分で否定しているのですよ。
2019/8/1(木) 午前 7:20[ shalom ]返信する
 
未承認
(私)
また、未承認のまま、レスだけ返してくる。まだ分からないらしい。人間は、努力をするのです。小学校で習わなかったですか。思い煩ってはいない。その辺、信仰の初期に分かることですね。

ほんとうは自分で分かっていないし、信じてもいないから、自分で否定しているのではありませんか。
 」
また、滅裂なことを書いているが、あなたには自覚はないから、言い得たつもりなのでしょう。この地上に、あなたのような生き物がいるとは、出会ったことは、不幸としか言いようがないです。

stさんは自分で言っていることを自分で否定しているのですよ。
 」
成り立たない理路をを自覚できない。こうはなりたくない。悪意だけの繰り言。
2019/8/1(木) 午後 5:34st5402jp返信する
 
未承認
(私)
言いたいことだけ言って、人の言うことは不可視化する、あなたには、痛快なのだろうね。人間に出来ることではないけど。
2019/8/1(木) 午後 5:35st5402jp返信する
 
未承認
(私)
人間には、尊厳があり、あまりに卑怯な真似にはブレーキがかかる。
シャロームには、自尊があり、鼻を鳴らしながら、欲望の実現だけのために、臓物のようなゲロを吐く。
2019/8/1(木) 午後 5:46st5402jp返信する
 
未承認
(私)
望むと望まないとにかかわらず、総ては、既に、神に任されているのです。
人間は、その神に対して、どれほどの信仰を示すことが出来るか、
あなたは怠慢と嘘と偽善を選び、傲慢となり、
私は、及ばずながらの努力を選んで、祈っているということです。
2019/8/1(木) 午後 6:00 st5402jp 返信する
 
未承認
(私)
信仰は、神と個人の関係だということを知らないのでしょうか。人格が壊れると、知も情もなくなって、信仰を、人の契約関係のように、さらには契約書を捏造して、シャロームは考えているのでしょうか。そういうのを、教条主義というのです。
だから、仕組みの中の条文か物品のように考えて、ならば神に任せたらいい、みたいなことを、自分の裏切りを抜きにして、平気で書けるのでしょう。神が、人を、今も見ている、という視点がないからなのです。神が見ている、その時と所で、人間は、感じ取り考えないではいられない、それが、あなたには、まるで分ってないから、平気で、不法と不正を働いているのです。
2019/8/1(木) 午後 6:30 st5402jp 返信する
 
(シャローム)
> st5402jpさん
【口語訳】新約・ヨハ21:20~22
ペテロはふり返ると、イエスの愛しておられた弟子がついて来るのを見た。この弟子は、あの夕食のときイエスの胸近くに寄りかかって、「主よ、あなたを裏切る者は、だれなのですか」と尋ねた人である。
21:21 ペテロはこの弟子を見て、イエスに言った、「主よ、この人はどうなのですか」。
21:22 イエスは彼に言われた、「たとい、わたしの来る時まで彼が生き残っていることを、わたしが望んだとしても、あなたにはなんの係わりがあるか。あなたは、わたしに従ってきなさい」。
21:23 こういうわけで、この弟子は死ぬことがないといううわさが、兄弟たちの間にひろまった。しかし、イエスは彼が死ぬことはないと言われたのではなく、ただ「たとい、わたしの来る時まで彼が生き残っていることを、わたしが望んだとしても、あなたにはなんの係わりがあるか」と言われただけである。」
イエスさまは今もきっと
人のことは気にしないで、あなたは、わたしに従ってきなさい、と言っておられるとおもいます。
shalom!
2019/8/1(木) 午後 8:35 [ shalom ] 返信する
 
(私)
聖書上の文脈も全然違うでしょう。あなたは、ユダ以下なのです。ユダは後悔しました。あなたは、今も尊大であり、私をおとしめ、さらに、上から教えようとしている。その資格、あなたには欠片もありません。あなたから、私が学ぶのは、神に執拗に背く裏切りの実例としてだけなのです。
 
 
(2019年08月02日)
 
 
私の「ウソの国ー詩と宗教」ブログ:
https://ameblo.jp/st5402jp/
https://stdsts.hatenablog.com/
https://st5402jp.blog.fc2.com/
https://blogs.yahoo.co.jp/st5402jp (更新、コメント不可)
http://st5402jp.livedoor.blog/ (移行スピードは速かった)
 
 
https://poem.blogmura.com/darkpoem/ranking.html  
にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ(文字をクリック)]
https://philosophy.blogmura.com/christian/ranking.html
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ(文字をクリック)]
 
ブログランキング
https://blog.with2.net/rank4482-0.html