ウソの国:st5402jpのblog

キリスト信仰、カルト批判、詩のようなもの、思想・理念、数学・図形、などを書いています。

カテゴリ: 詩のようなもの

 
   踏む
 
 
踏まれた虫は
踏まれて易々と無視されるが
 
踏まれたという怒気の記憶が
踏んだ足の裏に隠れる
 
無形の返し技
 
取るに足らぬ者が
街を行けば
 
一歩一歩に別の世界を踏み
 
故郷から
 
取り返しのつかない異土の住人になってゆく
 
見知らぬ街に、ここはどこ?
いつもの顔は、いつもの顔か
 
足下は
なじみの故郷でしょうか
 
夜の暗がりから
目覚めればいつも仰天している
 
日常はいつも前人未踏である
 
 
(2016年08月16日)
(2019年10月20日、一部修正)
 
故郷(ふるさと、こきょう)
異土(いど)
仰天(ぎょうてん)
足下(あしもと)
前人未踏(ぜんじんみとう)
 
 
  堕落
 
 
苦し紛れの眼力に
言葉の関数になるくらいなら
言葉など壊してしまいたい
 
 最初に捨てた季節
 
身に受けた水分が
潤いにならないのなら
排泄だけが気象を変えるのか
 
 最初に泣いた砂
 
動いていることさえ否定して
歪んだ凹凸を笑みと言うのなら
剥がしても潰しても顔ではない
 
 最初に折れた距離
 
堕落は草花の痛覚に息をする野原で。
 
 
(2016年07月??日、同日一部修正)
 
眼力(がんりき)
歪む(ゆがむ、(ひずむ))
凹凸(おうとつ) 
  cf.凸凹(でこぼこ)
剥がす(はがす)
潰す(つぶす)
(忘れそうな漢字、勉強してます)
 
 
 
宗教は一対一の説明をしたがるが、
信仰は辛うじて多義と不全を磨こうと思う。
 
 
 
(2019年10月23日、過去作、修正、再録)
 
 
私の「ウソの国ー詩と宗教」ブログ:
 
https://ameblo.jp/st5402jp/
https://stdsts.hatenablog.com/
(古い記事は載っていません)
 
https://st5402jp.blog.fc2.com/
http://st5402jp.livedoor.blog/
(古い記事もインポート済み)
 
https://blogs.yahoo.co.jp/st5402jp
(更新、コメント不可、12月消える)
 
ツイッター:
https://twitter.com/st5402jp
(ここは、たまにブログ記事をリンクする程度)
 
 
ブログ村ランキングリング:INポイントが付かない。
https://poem.blogmura.com/darkpoem/ranking.html  
にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ(文字をクリック)]
https://philosophy.blogmura.com/christian/ranking.html
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ(文字をクリック)]
 
ブログランキング
https://blog.with2.net/rank4482-0.html
 
 

 
  詩と信仰
 
 
詩を書くときも
信仰を考えるときも
思考は大切だが
論理を整えるときの思考とは違う。
 
何かに共感して
共感を言葉にするとき
整うのは論理ではない
 
何かピッタリくるものを
ツボに当てはまってくれるものを
求めながら彷徨う
 
今までの私
ここにある心
 
悔いに沈む悲しみ
明日に望む希望
 
夕焼けの空を
反対側の暗さまで追う心
 
一つの表情から
一行の言葉から
暮らしと人生までを想う心
 
影が微笑ましく
陰が痛ましくても
辿り着いたところで
出会っている悲しみのような喜び
きっと表裏一体だ
 
詩を書くときも
信仰を考えるときも
動いている心は
理路というには直感が働いており
直感というのは理路を捨てていない
 
詩人はミューズを聞いてなどいないし
信仰者は救い主をイメージして
言葉の直感と罪を甘く苦く味わいながら
 
また少し地上の理路を悲しんでいる
 
 
(2019年10月20日)
 
彷徨う(さまよう、さ迷う)
閃き(ひらめき)
 
(ネットから)
ミューズ:
ギリシア神話の女神、「ムーサ」の英語名(複数形)。音楽・舞踏・学術・文芸などを司る。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA
 
 
私の「ウソの国ー詩と宗教」ブログ:
 
https://ameblo.jp/st5402jp/
https://stdsts.hatenablog.com/
(古い記事は載っていません)
 
https://st5402jp.blog.fc2.com/
http://st5402jp.livedoor.blog/
(古い記事もインポート済み)
 
https://blogs.yahoo.co.jp/st5402jp
(更新、コメント不可、12月消える)
 
ツイッター:
https://twitter.com/st5402jp
(ここは、たまにブログ記事をリンクする程度)
 
 
ブログ村ランキングリング:INポイントが付かない。
https://poem.blogmura.com/darkpoem/ranking.html  
にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ(文字をクリック)]
https://philosophy.blogmura.com/christian/ranking.html
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ(文字をクリック)]
 
ブログランキング
https://blog.with2.net/rank4482-0.html
 
 

 
  信じるとは
 
 
信じるとは
思いこむことではない
 
 思い込めば
 その人の頑なさに固まる
 その人の
 であり
 そこに神聖は排除されている
 
 私たちが自由意志をもって
 神聖を心から排除できることは
 古今の人間の有り様が証明している
 
 排除を、また、排除から
 いちいち神聖は防がない、守らない
 自由な人として育つためだ
 
 都合の良いほうにばかり正当化してはいけない
 
仰ぐとは
いつも上を見ていることではない
 
 上を見たら下は見えない
 
 上ばかり見ていると上気して
 足ではなく足下をすくわれる
 
 上には届かない大きなものがあり
 下には届いてほしい小さなものがある
 
 思い上がり
 のぼせるという罪は
 
 上にあるのではなく
 上だけしか見ない人にある
 
言葉の微笑を
あざ笑いに変えないように
 
言葉の悲しみを
憎しみに変えないように
 
信じ仰ぐ心は
悲しみの微笑を知っている
 
 
(2019年10月18日)
 
 
私の「ウソの国ー詩と宗教」ブログ:
 
https://ameblo.jp/st5402jp/
https://stdsts.hatenablog.com/
(古い記事は載っていません)
 
https://st5402jp.blog.fc2.com/
http://st5402jp.livedoor.blog/
(古い記事もインポート済み)
 
https://blogs.yahoo.co.jp/st5402jp
(更新、コメント不可、12月消える)
 
ツイッター:
https://twitter.com/st5402jp
(ここは、たまにブログ記事をリンクする程度)
 
 
ブログ村ランキングリング:INポイントが付かない。
https://poem.blogmura.com/darkpoem/ranking.html  
にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ(文字をクリック)]
https://philosophy.blogmura.com/christian/ranking.html
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ(文字をクリック)]
 
ブログランキング
https://blog.with2.net/rank4482-0.html
 
 

 
  悲鳴
  
  
いつからか
私の目の前には
いつも悲鳴が鳴り響いているようだ
 
それは通り過ぎるときに
刃物のように何かを
切り裂いてゆくようなのだが
紙のように何か
切り裂かれているようでもある
 
飛び散るものが音も声も
さらに引き裂いてゆくようで
 
耳を塞いでも聞こえてきて
眼を閉じても見えてくるのに
一度も正体を見せないのだ
 
私はそこに
自分の泣き顔を
置いてみたくなることがあったけれど
それは一度も
乗せてはくれない
 
とても冷たくて
なのに
血のように熱して
しぶきのように
閉塞の壁にぶち当たっては
そこから行方知れずなのだ
 
夕焼けだろうか
それは一度も
消息など告げてはいないのだったが
 
いつの日からか
曲線の
細くふるえて
声が声であることを否みながら
この世で最も激しく
沈黙のように打ち消しあって
 
私は耳を塞いで
首を激しく振りながら
口を開けようとしている
 
 
(2017年10月18日)
 
(2019年10月17日、一部修正)
 
何か言葉や概念や感情のゴミみたいなものがたまってくると
思考も感受も滞るので、発散してます。失礼いたしました。
 
 
私の「ウソの国ー詩と宗教」ブログ:
 
https://ameblo.jp/st5402jp/
https://stdsts.hatenablog.com/
(古い記事は載っていません)
 
https://st5402jp.blog.fc2.com/
http://st5402jp.livedoor.blog/
(古い記事もインポート済み)
 
https://blogs.yahoo.co.jp/st5402jp
(更新、コメント不可、12月消える)
 
ツイッター:
https://twitter.com/st5402jp
(ここは、たまにブログ記事をリンクする程度)
 
 
ブログ村ランキングリング:INポイントが付かない。
https://poem.blogmura.com/darkpoem/ranking.html  
にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ(文字をクリック)]
https://philosophy.blogmura.com/christian/ranking.html
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ(文字をクリック)]
 
ブログランキング
https://blog.with2.net/rank4482-0.html
 
 

 
   憂い
 
 
若者は虫歯が痛くなり
老人は歯が無くなる
 
若者は食べ物の味を気にするが
老人は食べ物の硬さを気にする
 
若者は肌の色と荒れを気にするが
老人は肌があれば気にしない
 
若者は前に足を伸ばして進むが
老人は前に倒れるのを
足をつっかい棒にして進んだことになる
 
若者はソファーの上に跳ぶことが出来るが
老人はソファーの上にいつも落下している
 
若者は慌ててトイレに駆け込むが
老人は慌ててトイレの前で濡れる
 
若者は疲れて眠るために
老人は眠るだけなのか知らないまま
 
目を閉じる
 
 
 (2016年06月27日)
 
 憂い(うれい)
 慌てる(あわてる)
 
 
(2019年09月20日、一部修正再録)
 
なかなか、書くのが難しくなってゆくようです。
 
 
  近況 20190920
 
 
今日は、月一回、母が介護施設から内科に受診する日。
 
私は、6月に原因不明に体調を崩して、不完全に回復してから、筋力の衰えが目立ってきて、家の中もヒョコヒョコパタンパタンと歩く感じで、外に出るのも億劫で、家は、市の指定ゴミ袋を買いに行かないために、ゴミ屋敷に近くなっている。
 
7~8月は、母の顔を見ていないので、いくらなんでも、ということで、昼ごろ、私は、タクシーで先に病院へ、しばらく待つと、介護士同伴で、福祉車両の車に乗って、車椅子の母が病院に来て、診療が終わるまで付き添っていた。
 
女性の介護士さんは、ネットで見た可愛いカワウソによく似ていて、顔も体格も、ぽっちゃりしていて、明るく元気な人だった。予診、検査、診察と付き合って、まあ、私が役に立つことは何も無かったけど、むしろ、私のリハビリみたいな感じで、とにかく、歩行という運動にはなったようだ。
 
台風が来るので、帰りは雨が激しくなってきた。天気がよかったら、外出したついでに、ゴミ袋を買おうと思ったが、タクシーでまっすぐ家へ。
 
一応、きれいではないが、着てゆく服があり、きれいではないが、歩ける私がいることが分かって、お金とティッシュと薬を携帯しながら、贅沢にもタクシーを使ったが、近くへの買い物なら、歩いて行けそうなので、台風が過ぎたら、ゴミ袋を買いに出てみようと思う。
 
暗く考えて自分を卑下しても仕方ないから、些細なことでも、6月よりはマシ、という希望的観測を残すことにして、このまま順調なら、部屋にも母の座るスペースが出来るから、来月は、前のように、母が家に一時帰宅して、昼食に、いつもの握り寿司でも一緒に食べようと思っている。
 
あの病院、顔で選んで雇っているのだろうか。受付嬢は、特に美人だ。チラリチラリと見て、目の保養というか、看護師さんたちも、上述の介護士さんも、顔が生き生きしているのを感じるので、見るなら、美人に越したことはないが、明るく元気な姿を見ていると、待ち時間も気にならないだろう。好印象の女性が活動しているのを見るというのは、これは、確かに、待ち時間が結構長いことを考えると、その対策としても、なんだか、・・いい感じかもしれない。
 
さあ、早く、ゴミ屋敷を脱することが出来ますように。
人類にとっては、取るに足らず、見る価値もなく、実際、見る人などいない弱い私の一歩だが、
私にとっては、これから長くはないであろう余命の、死活を左右する、大切な一歩なのです。
そのアホみたいな一歩を踏まなければ、次の一歩はないのですから。
 
 
(2019年9月20日)
 
 
私の「ウソの国ー詩と宗教」ブログ:
 
https://ameblo.jp/st5402jp/
https://stdsts.hatenablog.com/
(古い記事は載っていません)
 
https://st5402jp.blog.fc2.com/
http://st5402jp.livedoor.blog/
(古い記事もインポート済み)
 
https://blogs.yahoo.co.jp/st5402jp
(更新、コメント不可、12月消える)
 
ツイッター:
https://twitter.com/st5402jp
(ここは、たまにブログ記事をリンクする程度)
 
 
ブログ村ランキングリング:INポイントが付かない。
https://poem.blogmura.com/darkpoem/ranking.html  
にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ(文字をクリック)]
https://philosophy.blogmura.com/christian/ranking.html
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ(文字をクリック)]
 
ブログランキング
https://blog.with2.net/rank4482-0.html
 
 

このページのトップヘ